おばちゃんの必需品、、、「飴」

 

あれってなんでなの?って友人と

いつも持ち歩く飴についての話になった。

 

「歳とると喉がいがらっぽくなるんじゃない?」

「口の中も乾燥するとか!」

「でも男の人は持ち歩かないよね」

 

そうだよねー

そういう私もいつからか持ち歩くようになった。

季節によって飴のタイプも変わってくる。

 

f:id:ma-piese172:20170306212855j:plain

 

基本はのど飴。

 

夏はすっきりとした柑橘系のもので、レモンやグレープフルーツといった類の物

キシリクリスタルやVC3000のど飴なんかは主に夏用

 

今の季節は若干とろみがかったようなミルク系というかこってり系

のど黒飴や、のどにスッキリのど飴のフルーツアソートがお気に入り。

 

最近の一押しはこれ

f:id:ma-piese172:20170306213553j:plain

 

やたら色々な成分が入ってるではないか

飴にまでプロポリスにローヤルゼリーだって。

これまた女性好みの物が配合されて

ハーブだらけのわりには、みるくチックなお味でおいしいのだ。

 

個包装はされてないので

持ち歩くには不便だが

詰め替えて、マイあめちゃん袋に入れている   

                       

f:id:ma-piese172:20170306214410j:plain所帯じみてるな^_^;

 

のど飴は風邪予防にもいいらしい。

風邪のウイルスは乾燥したのどの粘膜にひっついて

そこから体内に入るから、のど飴で唾液を出すことで粘膜を守ってくれる。

そうは言っても糖なのでとり過ぎには注意が必要だ。