上り坂下り坂...まさか

ブログを始めて一か月経った。

 

何を書くべきなのか、迷いながら

差しさわりのない程度で書いている。

 

誰にみられるかわからないし、躊躇してしまい

日常のことを書き綴っている。

 

うつになった理由さえまだ書けない。

奥歯に物が挟まったような言い方だが

 

「カルテット」のドラマのように(観てない人にはわからないだろうが)

「人生、上り坂下り坂まさか」っていう出来事を経験した。

自分が想像もしないことがいろいろ起きた。

 

これを誰かドラマ化してほしい。とか

書籍化できるね。って思っている。

 

でも言えない理由は、まだまだ「まさか」の中にいるからだ。

まだ事が済んでいないから

何年か後に

あっけらかんと書き綴ることが出来るのだろうか。

 

きっと注目の連ドラになると思う(^-^;

「お楽しみに!」って。。。

謎すぎる(-_-;)

  

 

もうすぐ春が来るんだもの。

 

こんな自分のままでは時間がもったいない。

私はいつもそう思って過ごしてきた。

 

休みの日でも遅くまで寝てるなんてもったいない。

パーッとカーテンを開けて日射しを部屋に入れれば

それだけで「ウキウキ」

鼻歌を歌いながら洗濯物を干し

少し遅い朝食を軽く食べたらワンコの散歩。

 

今といえば

薬のせいかどれだけでも寝ていられる。

起きていたってどうせくだらないことしか考えない。

ごはんも食べても食べなくてもどっちでもいいや。

 

何やってんだろ私。一日がもったいないじゃん。

気持ちだけが焦る。イライラする。

 

いや、今は焦っちゃいけないんだけど。

 

早くワンコに会うために。

 

あしたはハナウタが出るように。

 

 

f:id:ma-piese172:20170310204435j:plain