読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しめていたものが楽しめないうつ病。それでも好きなもの

うつになってから

趣味の多かった私が、できない事が増えていった。

何をする気も起きない。。。
 


<音楽を聴くこと>

曲って聞いていたその時の思い出まで重なってしまうもので

何を聴いても感情がおかしくなってしまう。

うまく言い表せないが、感情がINしてとめどなく涙してしまうことが多い。
 

たまに妹が連れ出してくれるカラオケならば、歌うことに集中するということで

その意識は薄くなるが、時には歌いながら泣いているときもある(-_-;)
 


<本を読むこと>

とにかく文章に集中できない。

少し前に買った本が2冊ある。

その時は読もう!って思って買ったのだがいまだに開いていない。
 


<料理>

なんでもチャレンジしたくなる性質。

興味があればお味噌やぎょうざの皮まで作ったりする。

こどもが小さかった頃はおやつにケーキやクッキーを焼いたり

誕生日会には縦横30㎝のショートケーキを作った。

細かいこだわりなどは無いけど食いしん坊っていうのは作るのも好きらしい。

その料理さえも今はめんどくさい。
 


<ショッピング>

外出が好き。雑貨やさんに入ったときのワクワク感!

なのに今は外に出たくない。
 
すぐ疲れる。
 

<サッカーを観ること>

フロンターレの試合だけは楽しめる!

もっぱらテレビ観戦だが

昔のようにスタジアムで観たいな。
 

フロンターレの選手のインスタグラムがラインで届く!

なんてすばらしい時代なんだ!

ただそのインスタグラムを見ては泣き、試合を見ては泣く(´;ω;`)ウゥゥ

この涙は何なのか自分でもよくわからない。

これも感情のコントロール機能が壊れてるだろうか。

 

f:id:ma-piese172:20170309134814j:plain

ネット配信ダゾーンだから

パソコンからHDMIで繋いで観るの。

これ初回一か月は無料だからね!試す価値アリ。

 

映画も観たいなあー

最近好きだったのは『あん』

 


映画『あん』予告編

 

これは映画館でも観て、DVDでも観た。

樹木希林って素晴らしい!樹木希林を観てるだけで泣けてしまう(´;ω;`)

 

原作はドリアン助川さん

([と]1-2)あん (ポプラ文庫)

([と]1-2)あん (ポプラ文庫)

 

 

わたしは小説から入った。

 

映像から入るともう小説読めなくなってしまう。

すべて登場人物が映像の俳優人になってしまい

小説を読むときの自分の中で作るスクリーン感という醍醐味みたいなものが

薄れてしまうから。

 

 

主題歌が秦基博なんで^^『水彩の月』

 

このはかなげでどことなく強さのある若干かすれた声が大好き。

 

「鋼と硝子で出来た声」とはよく言ったもんだ!と感心。。

秦さんの曲すら何も聴いていない。このごろ。

 

水彩の月(初回生産限定盤)(DVD付)

水彩の月(初回生産限定盤)(DVD付)

 

 

 

水彩の月

水彩の月

  • 秦 基博
  • J-Pop
  • ¥250

 

秦さんがカバーした曲すべて好きになった!

 

昭和の方々にも平成の方にもぜひ!

秦バージョン「木綿のハンカチーフ」聴いてほしい!

 


木綿のハンカチーフ 秦基博

 

あぁ。。泣けてくる。

 

私にもハンカチーフくーださーい。