今日の春

当たり前だが

通院のため、精神科に行けば必ず治療費を支払う。

私の場合1600円ほど。

ほんの5分から10分くらい

どんな様子ですかー?と睡眠や日ごろどうやって過ごしてるのか

聞くだけだ。

 

診療請求書には「精神療法」の箇所に400点と書いてある。

通い始めのころは家族構成やそれに伴う環境の中で

どう過ごしてきたかを聞いたりした。

 

私の育ってきた家族構成を先生が

家系図のようにノートに書いている。

 

私の母は2度離婚している。

それが私が何歳の時で、兄妹が何歳違うのか。

新しいお父さんとはどういう感じだったか。

「これはまあ、複雑だなあー

簡単に問題が解決しないかもしれないけど。。。」と医者は言った。

 

そういった踏み込んだ話まで聞くものなのだな。

と初めて知った。

 

私にもなんとなくはわかってる。

母子家庭の長女で育ち、親には何もわがままを言わず。

さみしさを抱えて過ごした幼少期がある。

その長女気質が今の自分を作ってしまっている。

 

人を頼らず、自分で決めて、自分で何とかしようとする。

ほんとはどっぷり頼りたい性質なのにそれを抑え込んでしまっているのだ。

 

だけど

それは無意識だから

解放してあげたくてもできない。

今でさえ

これは本当はうつ病じゃなくて怠け病が出ただけじゃないか?

こんな怠けてるのに、好きなもの食べたり飲んだりしてていいの?

って自分を責める。

 

潜在的なものの蓄積は簡単にはいかない。

上手に付き合っていくしかないのだ。

 

自分の中の自分をかわいいと思ってあげることから

やっていこうと思う。

自分の中のかわいいを癒してあげようと思う。

 

春になるとなんとなくウキウキするものだ。

その波に乗ろう!

 

今日の「春」

 

f:id:ma-piese172:20170316212753j:plain

 

風邪をひいてから喉が渇く。

できるだけ水分補給も体に良さそうなものを。

よく買う野菜生活に季節限定「白桃」!!

 

うん。ストローを刺したとたんに桃の匂いが♡

おいしい。

季節限定っていうのと白桃ってダブルで来られたら

ウムを言わさず買わせるやつじゃないの。

 

そして

春といえば「いちご」

 

f:id:ma-piese172:20170316213340j:plain

 

 おおきいいー

一口では食べられないくらいの大きさ。

この季節になると

様々なとこでストロベリーフェアというものが始まっている。

いちごは乙女心を奪うのだ。

 

今度はぜひいちごのスイーツを食べたい。

 

そしてこちらはハンドメイドピアス

 

春らしいいものを

f:id:ma-piese172:20170316214047j:plain

 

こうやってボチボチ制作したものをメルカリで売ってます。

 

ああー3個も好きなもの出したぞー

 

こうやって少しずつでも

過去の小さな胸の痛みも

今の大きなつまずきも

「よしよし」って頭撫でてあげて

 

明日に繋いであげよう。

 

「自分の心が喜ぶこと」