読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外旅行の持ち物

私は旅行が大好きだ。

行く前から色々計画を立てたり

パッキングが好きと言うと大抵驚かれるが。

 

前もって「持ち物一覧表」を作ってあるから

それに沿って詰めていけば楽チン。

 

今日は私の海外旅行の持ち物リストを紹介したいと思います。

 

 

機内持ち込み用

 

手荷物ポシェット>

(貴重品専用小さめポシェット)

   財布

   携帯

   eチケット

   スーツケースの鍵(他のバッグにも分けてしまってね)


【ATAO】(アタオ)お財布の機能を備えたクラッチバッグにもなるお財布ポシェット(ウォレットバッグ)booboo(ブーブー)水に強いエナメルレザーの軽量バッグ●特許庁意匠登録第1564380号●

 

意外とパスポートやチケットの出し入れが多いから

こういうのがあると絶対便利!

国内旅行でも

朝のビュッフェでこちらのバッグ持ってたら、デキる女っぽいですね。

 

 

<手荷物バッグ>

  (カメラ、カーディガン日程表以外は基本的にいつも持ち歩いているもの)

 

  財布  (財布はコンパクトなものを手荷物ポシェットとこちらに分けて)

  カメラ

  眼鏡

  腕時計  (私は忘れることが多いので前日からバッグに入れておく)

  カーディガン

  ティッシュ

  ハンカチ

  リップ

  常備薬 (絆創膏、鎮痛剤、下痢止め)

  化粧品 (液体はここに入れないように)

  日程表(オプショナルツアーの集合場所が書いてあるものや

     申し込み完了用紙など )

 

<トートバッグ(小)>

  (こちらはすぐ取り出せるようにS字フックで前の座席にぶら下げておく用)

   

  S字フック 

  マスク (乾燥防止&爆睡時の無様な顔隠し。いつもは小さめ女性用をつけてる   

        人でもできれば大き目のもので。)

  リップ (乾燥防止)

  耳栓  (寝たいとき)

  目薬  (乾燥防止)

  ハンカチ

  ティッシュ

  ウェットティッシュ (何かと役立つ)

  のど飴 (気圧変化による耳の痛み防止&乾燥対策)

  ハンドクリーム (機内の乾燥予防)

  旅行ガイドブック (暇つぶし)

  歯ブラシセット(食べたら磨きたい)

  ボールペン

   (入国審査カードを機内で書くため。見本としてガイドブックに

   載っているものをコピーして一緒に入れておくと戸惑いません)

 

<その他> 

 

   ネックピロー   (長いフライトでは寝る時など楽)

   フットクッション (こちらも女性にとっては足が楽。

             どちらも空気で膨らませるものが荷物にならなくていい)

   むくみ防止ソックス(あらかじめ履いておくか、機内で靴を脱いだ時に履く

             私のおすすめはつま先なし)

   基礎化粧品   (使い慣れたものを100ml以内の容器に詰め替えて。

            20㎝四方のジップロックなどに入れること)

           ※100ml以上の液体は持ち込めません。没収されます。

            赤ちゃん用のお湯など例外もあり。 

   サンダル又はスリッパ

  (機内やホテルの部屋で重宝する。靴は脱いで足は楽にしておこう。

   ビーチなどに行く予定ならばそれと兼用にするといい)

 

f:id:ma-piese172:20170318161215j:plain

私は長年クロックスのクレオのリピーターで旅行には必ずこれ。

足にフィットしてくれるし軽くて柔らかくて履きやすくてどれだけ歩いても疲れない。

このまま水にも入れるし、機内でも、ホテルの部屋でも

リゾート地に行ったら大活躍してくれる!

サイズ23㎝の私の場合、こちらはW6でちょうどよいです。

履き始めは靴ずれに注意! 

      


クロックス crocs【crocs coretta w/クロックスコレッタウィメン】【クロックス国内正規取り扱い】

 

 


おうちでメディキュット リンパケア 弾性ストッキング つま先なし M (MediQtto
homeshort black M)

 

 


【首枕 アイマスク 収納袋付】enkeeo 首枕 空気入れ エアー枕 U型マクラ トラベルクッション トラベルエアー枕 トラベル枕 ストレートネック 枕 首まくら ネックピロー 空気枕 軽量 旅行用枕 安眠 ドライブ トラベルグッズ 快適まくらネック

 

 イマドキは口で空気を入れなくていいらしい。

肌ざわりはソフトな生地のもので、カバーがあれば尚更マル



 

スーツケース用

 

<着替え>

   (私は衣類は家族それぞれ分を風呂敷のような布で包みます。

   着いたらホテルの部屋にある引き出しのなかに風呂敷を広げるだけでOK。)

 

  毎日着るもの

  下着

  インナー

  靴下

  サングラス

  靴    (履きやすいもの)

   ※そのまま寝られる部屋着は用意したい。

    暑い地方ならTシャツとハーフパンツが一番!

   (色々詰めたくなるけれど、着回しできてしわになりにくいものを)

  ハンカチ

  ティッシュ(いくつか予備で)

 

<備品>

  ケータイやカメラの充電器、Wi-Fi機器など

  変圧器、変換プラグ(行く地方によっていらない場合もあるので事前に調べて)

  保冷ペットボトルカバー (ミネラルウォーターを持ち歩きたい)

  常備薬  (風邪薬、鎮痛剤、下痢止め、絆創膏)

  裁縫セット(100円均一程度のものでかまわない)  

         ※小さなはさみも手荷物検査で引っかかったことがあるので

         手荷物には入れずにスーツケース内に入れよう

  大事なもののコピー(パスポートやビザ、海外旅行保険会社や

          クレジットカード会社の連絡先など、危機管理のためです。)

       

<ビーチ用>

   水着

   水着の上にはおるもの(海外の日射しをあなどるなかれ)

   ビニール袋  (濡れた物など入れる)

   ビニールシート(ホテルのプライベートビーチなどでビーチチェアを使えたり

           しますが念のためあったほうがいいです。ハワイあたりならば 

           ABCストアで買っても安いですけどね)

   スポーツタオル(バスタオルより小さいものが数枚あったほうが何かと役立つ)

   浮輪     (大人でもあったほうが楽しめる)

   帽子      

   日焼け止め(やはり使い慣れたものを持参) 

 

 

<その他>

 

   折りたたみ傘

   洗濯ばさみ

   小分けにした洗剤

   化粧用鏡

   ヘアゴム

   虫よけシート(なるべく液体じゃなくて。)

   制汗シート(暑い国の場合。これもシートで。)

   お箸 

   ジップロック

   ビニール袋  (お箸と共に

          外食に飽きて買ってきたものを部屋で食べる時も必ずある。

          そんなときにあると便利です。ビニールはちょっとした洗濯物を

          レジ袋に水と洗剤を入れてモミモミ)       

   エコバッグ (ビーチで使ってもよし。荷物が増えたら使ってもよし。

           軽くてコンパクトなものを。)

 

   
【メール便可】ENVIROSAX エンビロサックス エコバッグ トートバッグ ショッピングバッグ マザーズバッグ ハンドバッグ 可愛い かわいい おしゃれ ブランド 人気 OMNISAX オムニサックス エコバッグ トートバッグ トート【あす楽対応】
 

 

  こちら小さくたためて、日常使いでも便利でお気に入りです。    

  

 

私は夜のフライトでこれから寝るぞーって時間帯の時は

乗る直前にトイレで化粧を落とします。

乾燥対策の為にできればお化粧は落として、たっぷり保湿するのがいいです。

 

季節にも、行先にもよりますが、機内も寒かったり暑かったりしますので

調節しやすく、楽な服装がいいですね。

私の場合チュニックタイプのトップスとレギパンに薄手のカーデガンや

パーカーなどで調節します。

自分の部屋ではないので、あまりにも部屋着っぽいものは避けましょう。

ハワイなど常夏の場所に行く場合も温暖さが激しかったりしますので

必ず長袖は持参してくださいね。

グレーのパーカーはいろいろな洋服に合わせやすいので万能です。

 

パスポートの残存有効期限も行先によって違いますので確認も忘れずにね!

 

以上

私の持ち物でした!楽しい旅行にするためには楽しいパッキングから!