食べないと死ぬ

毎日、生活するうえで必ずやらなくてはいけないことがある。

仕事

食事の支度

食べること

排泄すること

洗濯

掃除

 

究極を言えば食べることと排泄することさえ出来れば

ただ単に生きていくことが出来るのかもしれない。

 

今の私はそれに近い気がする。

 

洗濯だって掃除だって、毎日やらなくても死にはしないし

仕事してなくてもまだ死んでない。

 

私は毎日の生活の中で料理が一番好きだった。

料理も食べることも好きだった。

 

この頃は料理という料理をしていないし、毎日2食だ。

作っていないわけではないが

カレー、丼もの、麺類など

 

1品ものばかりで料理のうちに入らない。

ちゃんとやってたころは

何品もおかずを作った。

 

買い物に行っても頭が作るモードに入らないから、ろくに買い物もしないしね。

でも、今日は無性に大根の煮物が食べたくなった。

 

奥の方にしまい込んでた圧力鍋を出してきて煮た。

なにかうれしくなった。

私が料理をしている!

圧力鍋なんか使ってる!

 

タイマーを20分にセットなんかして

できた!

 

f:id:ma-piese172:20170322235938j:plain

 

でも面取りなんかもせず。。。肉類も無く。。。見た目おいしそうじゃないけど。

まあ、トロトロに煮えましたけどね(^-^;

 

一応自分に「いいこいいこ、よくできました!」

 

 

そして、よくいただく「つくだにセット」

 

自分で作るセットが入っている。

 

f:id:ma-piese172:20170323000334j:plain

 

この中身は

 

f:id:ma-piese172:20170323000611j:plain

 

3つの袋に分かれているものを

ひとつにまぜるだけ!

 

f:id:ma-piese172:20170323000633j:plain

 

まんべんなく

お箸で混ぜ込んだらー

次の日、食べごろ!

これを「作る」と言うかどうかはわからないが、昨日作ったごはんのおとも。

 

f:id:ma-piese172:20170323000649j:plain

 

簡単おいしい。

御飯に合う―

これが3食分入っている。

 

また、いただきたい(←自分で買わないんかい)

 

「餓死して死んじゃおうか」

そんな風に考えたときもあった。おバカな私。

 

ごはんがおいしいって大事なこと。

毎日のことだから

人の身体を作るのは「食」

食べるものが、身体にも 心にも 

届くのだと思う。

だれでもお腹がすけば食べたくなるし

おいしいものを食べれば気持ちも満たされる。

誰かと食べればもっと上向き!

 

今日の大根が心にも届きますよーに。