バグストーリーは突然に

いきなりスマホが真っ暗

昨日までなにも不具合はなかったのに、フリーズしたから

再起動して、立ち上がったと思ったら消えた。

スマホになんでも保存している場合焦るけれど

焦らず落ち着いてパソコンで対処方法を見た。

 

充電切れの可能性も考えて、しばらく充電器につないでみたり

長押ししてみたり。

ダメだった。真っ暗のまま。

その時はまだ夕方だったから、慌てて携帯ショップに行った。

とりあえず修理見積もりを依頼したが

買い替えて1年半だからまだ支払いも残るが、保険に入ってないので

修理代が高くつくかもしれない。

高ければ機種変更を考えようかと思っている。

 

f:id:ma-piese172:20170430001105j:plain

 

しかしまだパソコンがあるから少しは落ち着いていられるものの

固定電話も置いてないし、スケジュールでもなんでもスマホに管理してると

一瞬パニくってしまう。

 

以前

少しの間、近所に出かけるからと油断して

ケータイも家の鍵も忘れて出かけてしまったことがある。

家に帰宅したときには家族はみんな外出してしまい

鍵がない!

家に入れない!

ケータイ持ってない!

「ひえーどうしよう(゚Д゚;)」

「あっ近くの公衆電話!」と公衆電話を探したものの

いざ家族にかけようとして気づいた、誰の電話番号も覚えていない事。

公衆電話の前で必死にひねり出そうとするが出てくるわけがない。

 

通常電話をかけるときも数字を打つことはないから

目では見ていても、うろ覚えでこんな数字あったなー

くらいなもんである。

実家の電話番号は覚えていたからかけてみたが

よりによって留守中。

なんとなく覚えていた妹の家の番号に何度か間違えたが繋がった。

「ホッ」

そんな状態でメモすらできないから

妹から、家族の誰かに連絡してもらうという方法で考えた。

だが、連絡が取れたところで帰れないと思われる

仕事中の夫・バイト中の次男

唯一、自動車教習所に行った長男に連絡がついて

実技だけ受けて、講習は受けずに帰ってきてくれた。

自宅に入れるまで2時間もかかった。

いや、2時間で済んでよかった。

 

それからというもの、家族と親しい友人の電話番号は小さな手帳に

書き込んで持ち歩くようにしている。

f:id:ma-piese172:20170430001213j:plain

 

実は前回も、機種変更するきっかけになったのは

突然充電ができなくなったからだ。

仕事だったからすぐには携帯ショップに行かれなくて

充電も残りわずかのまま充電ができないときの恐怖。

修理に出したが修復不可能で戻ってきて機種変更した。

そのときはアプリのLINEもすべて消えてしまった。

メールアドレスで登録していないと友達登録すべて消えてしまうとは

知らなかった。

 

スマホが使えなくなって思ったが

いつなんどきスマホバグが起きるかわからない。

急なことで誰かに連絡できなくなったりとかもありえるし

修理に出すときには必ず初期化されるし、バックアップの必要性と

アナログ記録の大切さを実感している。

ラインもアドレスで登録しておくことをおすすめする。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村