秦基博 ライブ 横浜スタジアム 25000人のひまわりの約束

5月4日

秦基博10周年記念横浜スタジアム1dayLIVE

なんとも快晴!

f:id:ma-piese172:20170505232155j:plain

f:id:ma-piese172:20170505232421j:plain

 

待ちに待ちに待った

秦さんライブ

5か月間ずーっとこれを楽しみに生きてきた。

横浜で良かったー感謝!

 

17時から2部構成で休憩を挟んで約3時間半

幸せなひとときを与えてもらえました。

夕方は西日で薄着でもポカポカだったんですが

陽が陰ると一転、海風もあって長袖のシャツにスエットのパーカー

だけでは凍えるようでした。

一緒に行った友人はそんな服装で失敗した―と言ってたけれど

そんな友人を横目に私は

f:id:ma-piese172:20170505235111j:plain

ユニクロのウルトラダウンです。

コンパクトにポーチに入っちゃうほど薄いダウンなのに

機能的に優秀で重宝しちゃいます。このおかげで寒さも感じず

ライブに集中できました!

昼と夜の温度差がある季節の野外イベントにはぜひ!

 

話は逸れましたが

前半は盛り上がれる曲が多く、横浜スタジアムらしく

ウグイス嬢のメンバー紹介でバンドメンバーが入場したり

25000人の観客が「スミレ」のダンスの練習する間

秦さんがリリーフカーで一周したりと

野球がらみの演出で会場を沸かせました。

 

後半は主に単独で、照明も落として

秦さんの曲が沁みて沁みて

泣くにはちょうど良かった。

25000人で歌った「ひまわりの約束」最高に感動しました( ノД`)シクシク…

 

未発表の曲も歌も良くて、涙。。。

 

行きたくても遠くてあきらめた方たちにも朗報

6月にWOWWOWで放送するらしいです。見たい!

 

f:id:ma-piese172:20170506002742j:plain

f:id:ma-piese172:20170506002819j:plain

 

ライブ半ばに

「これを見てください!どうぞ!」と映像が流れました。

それは、まっさらな夜中の野球場に大型トラックが乗り入れ

大勢の人の手によって次々に出来上がっていくライブ会場の様子と

裏方さんの方々でした。いい画でした。

「こうしていろんな人のおかげでライブが出来てます」

みたいなコメントをしていて秦さんらしくてよかった。

 

人って一人では生きていけないのに

つい感謝の気持ちを忘れて自分よがりになってしまうんですよね。

本当に、様々な誰かのおかげで自分がいるんです。

夕暮れの風がふわっと吹くたびに感慨深くなりました。

 

やはり

楽しいことに浸っていると

生きてるんだって気持ちが沸き起こってきます。

 

「なんだ、こんな楽しい気持ちになれて

自分にはまだこんな楽しいことあるんだ。幸せじゃん!」って

9000円近くの金額は安くはないけど

大きな幸せ感じられる小さな贅沢です。

本当に一歩前に進めそうな気がして

「ありがとうありがとう頑張るね!」って

横浜スタジアムを後にしました。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村